ドタキャンを笑ってスルーできますか?

皆さんのところはキャンセルポリシーはありますか?

一人治療院はそもそも見れる人数が少ないですから、予約のドタキャンや直前変更、無断キャンセルをされると痛いですよね。

もちろんキャンセルにはいろんな事情があるのは分かるけど、こちらだって急に穴埋めが出来るわけ無いですし、お客側にも少し考えてもらいたいなと思うのは正直なところ。

けど、経営が不安定な時ほど「来なくなったらどうしよう?」とか考えて何も言えませんよね。

キャンセルポリシーがあるところでも、実際あるだけで言えない人も多そうです。特にセラピストは優しい人が多いですからね。

キャンセルポリシーは「やるならやる」「やらないならやらない」でハッキリした方が良いと思ってます。中途半端にしておくからモヤモヤします。

m9(・∀・)ルール適用したいのに出来ないって人。

あなたに足りないのは周知徹底。もうこれだけ。

掲示してあるとか、最初に説明した程度で相手が認識してると思ってはいけません。なぜなら他人は全然話を聞いてないし、認識してないし、自分のことだと思ってないから。

キャンセルポリシーを当たり前のように適用したければ、毎回でなくても繰り返し何度も伝えることです。前もって何度も伝えることで、実際都合がつかなくなった時に思い出します。

そして、実際にキャンセルの連絡があった時には「以前からお伝えしてるように当院にはキャンセルの規定がありまして〜」って切り出しやすくなります。

いつもモヤモヤしてる人は、この方法だけで解決する簡単な話です。

ほんと、簡単な話ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA