体調崩したらどうしますか?

一人治療院は文字通り一人ですから、代わりがいません。

多少の体調不良くらいでは休んでいられません。まぁそれは勤めていても変わらないと思いますが。

問題は、動けなくなるくらいの体調不良。

私事ですが最近痛風になってしまいました。職業柄、痛風のエンカウント率は高かったのでどんな状態かは頭では分かっていましたが、自身にそれが降りかかると…痛い。とにかく痛い。痛みで立っていられないくらい。発作的にくる激痛で動きが止まるくらい痛い。

もちろん痛みの感じ方は人それぞれですが、僕にとっては骨折した時以上に感じました。

幸い予約が少ない週だったんで助かりましたが、すでに予約を受けている分はエスケープせずに頑張りました。(予約を断りはしなかったですが、さすがに受付は数日間ブロックしました。)

ここ数年では最大級のピンチでしたが、結果的に見ればこの程度では休めないってことですね。(まぁ休んでも良いんですが、ギリギリ我慢できたので)

こういうわけで、

一人治療院で最も重要なのは「健康管理」です。とにかく「健康第一」です。

私自身かなり気を使って生活していたつもりなんですけどね。粗食だし酒飲まないし。痛風は遺伝的要素が強いんだそう。尿酸溜め込みやすい体質なんでしょうね。(親兄弟みんな痛風)

あなたは運動もせず、好きなものを食べ、酒飲んで夜更かししてませんか?

「スタバなう」とか言ってギトギトのラーメン食べてませんか?

「カンパイ」とか言って毎晩酔っ払ってませんか?

「アイス部」とか言って、アイス食べまくってませんか?

私は良いきっかけを得ましたので、これからより一層、健康体を目指していきたいと思います。ただ、どんなに気をつけていてもトラブルは起こりますからね。

いつぶっ倒れても大丈夫なように、真面目に経営も考えていこうと思います。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA