WEB制作

この度依頼を受けて、

戦場鍼治療(Battlefield Acupuncture®)、ASPセラピーの日本国内での普及を推進している、

一般社団法人 日本ASPセラピー普及協会(JATA)
https://jpn-asp.com/

上記のWEBサイトの移転と再構成をさせて頂きました。

こちらの元々のサイトはamebaowndで作成されたもので、簡単に移転が行えなかったので新たにドメインを取得して作り直しました。この手のサイトはリダイレクト(旧サイトから新サイトに飛ばす)不可のため、検索順位の引き継ぎなど行えないんですよね。

こういったWEB作成サービスは、デザイン性の高いサイトを誰でも早く簡単に作れる反面、デメリットもありますので、趣味利用以外では個人的にあまりお勧めできません。とっつき易いんですけど先々しっかりとしたものに作り替える可能性があるなら、その時に足枷になってしまうので…

 

僕自身WEBサイトを作るにあたって、プログラムを使ったコーディングなどは出来ませんので、WordPressと有料テーマを使ってサイト自体は形にしています。

ドメインを取得して、サーバーを契約して、WordPressをインストールして、テーマをインストールして…。正直これは誰でも出来るようなことなので、WEBサイトを作ったことない方もご興味があればお気軽にチャレンジされても良いと思います。情報も調べればたくさんありますので。

 

今回作成したJATAのサイトは、シンプルなブログサイト用のテーマ(STORK19)を使用して全体を構成しています。

自分の店舗のWEBサイトもこのテーマを使っていて、使い方を熟知してるので作業が早く行えますし、トラブルの解決も早く行えます。無駄なことに時間を割くことがないので、同じような構成でよければ他の方のサイトも割とすぐに作成することも出来るかと思います。

こういったブログサイトの構成で作る場合は、ある程度打ち出すものが決まってる場合に作りやすいです。方向性を絞って発信することによって、SEO(検索順位)でも広告運用でも結果を出しやすくなります。

まぁ、あれもこれも捨てきれず欲張る方には向きません。

 

WEBサイトは見た目のデザインも大切だとは思いますが、

個人的に重要視してるのは、ストレスなくスムースに情報取得してもらえることです。

・見やすいこと
・表示が早いこと
・操作が分かりやすいこと

こんなところが大切だと思ってます。

もちろんブランディングなどには向きませんが、サイトの目的を考えればこのようなブログサイトを活用していくだけでも、人を行動させる事においては十分な結果が得られます。

それにテキストや文章の持つ力でも芸術性を持たせることは出来ると思っていますので、僕の自己表現にはこの形が合ってると考えています。

ちなみにこのbocchimktgのサイトは、テキストを際立たせるシンプルなテーマ(White Pro)を使っています。このテーマも非常にスッキリしていて好きです。

 

主に開業されてる方は、自分の店舗のHPはお持ちかと思います。

WEB作成の外注を調べた事ある方はわかると思いますが、けっこう高いと思いません?

でも、こういったものを作るのも基本的に時間労働なんですよね。出来上がったものを見ると割と簡単に作られてるように思うかもしれませんが、その裏では「人、情報、お金」が動いてます。

それにライティングは専門的なスキルですからね。ただ単にテキストを書けばいいって訳ではありません。

そこはセラピストであれば技術に置き換えて考えて頂くと良いかと思います。あなたの臨床技術だって単純じゃないでしょうし、安くはないですよね?

僕自身、コピーライティングにお金、時間、労力をたくさんかけて磨いてきてますからね。

「高い」と思ったことがある方は、ぜひそういったこともひっくるめて想像して頂くと良いかと思います。(もちろん知識がないと足元見られてる可能性もあるのでそこは注意ですがw)

そんな訳で、

僕もWEBサイト作成を請け負うことは出来ますが、その辺を理解して頂けるのならばといったところですね。お互い気持ちよく仕事したいですしね!

それでは今回はこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA